本文へスキップ

カウンセルインフィニティ東京・神奈川でヒプノセラピー・催眠療法 ヒプノセラピスト 催眠療法士 前世療法 横浜 渋谷  自由が丘 世田谷 川崎

退行・インナーチャイルド



退行療法・インナーチャイルド


自分では気づかずやってしまう行動、過去の出来事に
とらわれて今が生きづらく一歩前に進むことが出来ないと
悩むことがあります。

潜在意識の中の記憶をヒモどいていくと、私達が生きづらくしゲストルームている要因にふれることが出来ます

否定的な感情の要因を解放してあげることで、本来の自分を取り戻す
キッカケになる療法です。


小さな頃の経験の積み重ねが知らず知らずのうちに私達を作りあげてきたと言っても過言ではないでしょう。
それに気づき自分を抱きしめてあげることで傷ついた幼い心が癒されていきます。




退行療法・インナーチャイルド 体験談

クライアント女性47歳 Y子様

自分と周りとの対比に苦しさを感じている為、
人前では自分の意見がゲストルーム言えないことが多かった。

どこかで優劣をつけている自分がいる。
子供に「やりたいようにやっていいよ」って言ってるが
子供は本音は違っていることを知っている。

そんな感情は何時、何処から来たか、
知って改善していきたい、
とのお悩みを抱えていらっしゃるY子さんのセッションです。


楽しかった思い出も沢山でてきました。
中学時代に友達と誕生パーティどのプレゼント交換やバンクーバーに行った時の楽しい記憶、
習い事も英語、ピアノ、絵やバレー、やりたかったのか分からないままの小学校時代
一見なんの問題のない裕福な家庭で過ごされた幼少期の記憶でした。

そんな中、中学のころから高校、社会人になってからの自分が人の目がとても気になり、
友人の前では自分の意見が言えない記憶の場面がいくつも思い出されました。


特に学校での音楽の教師に受けた怖い記憶は理不尽な対応に対して反論も質問も出来ず、
ただ失敗しないようビクビクしていた体験から見えてきた事がありました。

厳格や躾とは思えないような理不尽な怒られ方や暴力を受けていた場面を
思い出すことが出来たのです。

特に自分では何の気なしに取った外での素振りを父親はその場で確かめようせず、
幼い彼女を抱っこをして家に帰るが、帰るなり柱に打ち付けるほど、叩かれた思い出は
心に大きな傷になっていました。

その理由と言うのも一緒に写真を撮りたかった父に対して、
幼いとは言え自分にソッポを向いたと思い込んだ父の理由だったのです。

セッションの中で、幼かったために、理不尽な仕打ちに耐えるしかなかった自分と対面し、
大人の自分が幼い自分の言い分を聞いてあげ、そのようにさせてあげました。


疑似体験のなかで新しい情報を脳は認識するので、
幼いY子さんの傷ついたプライドを取り戻すことができました。


いつの間にか身に付いた優劣をつけたがる自分、その場を取り繕う為の本音と建前、それらの自分の根本的な人格形成が幼い時期から積み上げられたことを理解できた、との感想でした。

このことから、子供から「イイって言ってるけど、本当は違う」と言われることは無くなるでしょう。



   セラピスト紹介  ご予約 お問合せ

ヒプノセラピスト養成
スクール随時募集しております


店舗写真

information店舗情報

東京・横浜で
ヒプノセラピー・催眠療法
カウンセルインフィニティ


→facebook



東京・横浜でヒプノセラピー・催眠療法
ヒプノセラピスト 
催眠療法士 横浜 
前世療法
東京 神奈川 渋谷 自由が丘
目黒 川崎 世田谷 三軒茶屋 二子玉川